自己責任を促す「自助・共助・公助の国づくり」発言が物議をかもす。がそもそも「自助・共助・公助」は自民党の綱領で示された自民党の総意だった

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2020/09/04(金)
菅氏:「まず自分でできることは自分でやる、自分でできなくなったらまずは家族とかあるいは地域で支えてもらう、そしてそれでもダメであればそれは必ず国が責任を持って守ってくれる。そうした信頼のある国づくりというものを行っていきたいと思います」
 
~ 中略 ~
 
■菅氏個人ではなく『自民党の総意』だった

自民党は立党55年の2010年に、党の綱領を改定した。
綱領の「党の政策の基本的考え」には、以下のような文言が盛り込まれている。

<自助自立する個人を尊重し、その条件を整えるとともに、共助・公助する仕組みを充実する>

さらに、「我が党は誇りと活力ある日本像を目指す」として、「家族、地域社会、国への帰属意識を持ち、自立し、共助する国民」とも明記している。

田中氏は、自民党綱領のこれらの記述に触れ「<自助・共助・公助>の考え方は菅さん独自のものでもなんでもなく、自民党の総意。菅さんは、ただ自民党としての国家方針を素直に、極めて忠実に述べただけなのです..
 
 
記事・画像引用元(全文はこちら)
菅義偉氏が「自助・共助・公助の国づくり」と発言。菅氏個人への批判が『的外れ』な理由
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5f50e017c5b6578026ca39ca

番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2020/09/04(金)
順序逆じゃねえの
初っ端に自己責任ありきなら消費税無くせよ

番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2020/09/04(金)
だったら国も

独立採算制採用しねえと筋とおらねえよね。

番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2020/09/04(金)
>>1
意訳すると小さな政府と自己責任の政治

<自助自立する個人を尊重し、その条件を整えるとともに、共助・公助する仕組みを充実する>

<自己責任(自助自立)で国に頼らない個人を尊重し、
国(公助)はこれ以上国民の面倒見たくないから・お前ら同士で助け合って国にすがるな(共助)>

>> 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2020/09/04(金)
>>
公助は税金で食ってる俺ら(議員)の特権だから!

引用元: ・2ちゃんねるsc

 
 
 


 
 


 
 


 
 


 
 


 
 


 
 


 
 

ちゅちょちぇ~??
  • いいね! (0)
  • つまんない (0)
  • わろた (0)
  • 読まなかった (0)
  • は?怒 (0)
  • エッッッッ (0)
  • アベが悪い (4)

こちらの記事もどうぞ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.