【悲報】ワイフリーター(28)、白木屋コピペを読んでガチで震える

1: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:51:26.18 ID:bow8MZolpEVE
作った奴絶対性格悪いわ

2: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:51:54.43
友達いるだけええやん

5: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:52:41.51 ID:bow8MZolpEVE
>>2
ガチで友達の正社員に偉そうな口叩いとるんやワイ
陰で馬鹿にされてる気がしてきた

308: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:24:33.59
>>5
ピエロ役定期

3: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:52:11.54
いうて白木屋は何歳になってもいくやろ

395: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:30:32.81
>>3
そう思ってたけど、20代後半にもなると男二人でもさすがにそれなりの店行くようになったな

438: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:33:04.32
>>395
40代になるとまた白木屋行くぞ

8: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:53:31.55 ID:bow8MZolpEVE
死にたい

13: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:54:17.02
>>8
就職すれば?

10: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:54:04.79 ID:bow8MZolpEVE
あと2年で30歳って今更気付いたワイってなんなんや

11: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:54:06.52
こういう奴らがプロ野球選手煽ってるって考えたらほんと草

12: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:54:16.26
なんで正社員にならないの?

36: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:57:28.36 ID:bow8MZolpEVE
>>12
一生その会社にいるのってアホらしいと思ってたんや

24: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:55:47.15
ワイフリーター(25)、限界を感じ就活へ

26: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:55:57.67
今や正社員でも安定した生活出来るとは限らんからな
説得力に欠けるわ

34: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:57:19.41
なあ、お前と飲むときはいつも白木屋だな。
一番最初、お前と飲んだときからそうだったよな。
俺が貧乏浪人生で、お前が月20万稼ぐフリーターだったとき、
おごってもらったのが白木屋だったな。
「俺は、毎晩こういうところで飲み歩いてるぜ。金が余ってしょーがねーから」
お前はそういって笑ってたっけな。

俺が大学出て入社して初任給22万だったとき、
お前は月30万稼ぐんだって胸を張っていたよな。
「毎晩残業で休みもないけど、金がすごいんだ」
「バイトの後輩どもにこうして奢ってやって、言うこと聞かせるんだ」
「社長の息子も、バイトまとめている俺に頭上がらないんだぜ」
そういうことを目を輝かせて語っていたのも、白木屋だったな。

あれから十年たって今、こうして、たまにお前と飲むときもやっぱり白木屋だ。
ここ何年か、こういう安い居酒屋に行くのはお前と一緒のときだけだ。
別に安い店が悪いというわけじゃないが、ここの酒は色付の汚水みたいなもんだ。
油の悪い、不衛生な料理は、毒を食っているような気がしてならない。
なあ、別に女が居る店でなくたっていい。
もう少し金を出せば、こんな残飯でなくって、本物の酒と食べ物を出す店を
いくらでも知っているはずの年齢じゃないのか、俺たちは?
でも、今のお前を見ると、
お前がポケットから取り出すくしゃくしゃの千円札三枚を見ると、
俺はどうしても「もっといい店行こうぜ」って言えなくなるんだ。
 
お前が前のバイトクビになったの聞いたよ。お前が体壊したのも知ってたよ。
新しく入ったバイト先で、一回りも歳の違う、20代の若いフリーターの中に混じって、
使えない粗大ゴミ扱いされて、それでも必死に卑屈になってバイト続けているのもわかってる。
だけど、もういいだろ。
十年前と同じ白木屋で、十年前と同じ、努力もしない夢を語らないでくれ。
そんなのは、隣の席で浮かれているガキどもだけに許されるなぐさめなんだよ

53: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:00:56.60
>>34
白木屋馬鹿にしすぎやろ

60: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:01:53.67
>>34
なあ、お前と飲むときはいつも白木屋だな。
一番最初、お前と飲んだときからそうだった
あの頃は浪人生でバイトもロクにできないお前に良くおごってやったっけ。
良い大学出て良い会社入る事だけが幸せか?俺は目の前で得れる金しか興味ないって
言うと、苦笑いしながら哀れんでたな、おごって貰ってる身分で。
お前が入社した頃はまだ景気も良くてバイトの俺のが稼いでたな。

あれから十年たった時も、たまにお前と飲むときもやっぱり白木屋だった。
ここ何年か、こういう安い居酒屋に来るのは俺と一緒のときだけだとお前言っていた。
俺が頼んだ安いツマミには一切手を付けず、ジョキのビールさえ飲まず
お前は瓶ビールだけを飲んでたな。何が入ってるか判らない、これは本物の酒と食べ物
じゃないと訳の判らないことを言っていた。一流企業に入社して残業が大変なのか
ノルマが厳しいのか知らんがちょっと神経質、いや精神病気味に見えて心配したもんだ。

それからさらに十年たった今、こうして、たまにお前と飲むときもやっぱり白木屋だ。
でも、今のお前を見ると、
お前が昔買った使い込んだ高級財布の千円札三枚を見ると、
俺はどうしても「白木屋じゃなくてもいいんだぞ」って言えなくなるんだ。
公園で発泡酒でもいいのに店内で飲むってプライドがあるんだな。
 
お前の会社が倒産したの聞いたよ。サブプライムなんとかで大損したしたのも知ってたよ。
新しく入った会社で歳下の上司にアゴで使われて、倍率も偏差値も低い世代の高学歴新入社員に
使えない粗大ゴミ扱いされて、耐えられなくて辞めてハロワ通いしてるのもわかってる。
だけど、もういいだろ。
二十年前と同じ白木屋で、十年前の過去の栄光を語るなよ。
そんなのは、ドヤ街の角で酔っ払っている浮気者どもだけに許される慰めだと思うぞ

703: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:47:19.10
>>60
フリーターの負けですわ

96: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:05:27.40
>>60
勝ててそうで勝ててない

84: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:04:19.61 ID:bow8MZolpEVE
>>60
会社が倒産したとかいう謎の設定ねじ込まないと勝てないって考えるとほんと哀れ
なんか知らねえけどこの改変読んだら自分のことのように恥ずかしくなってきた

189: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:15:09.29
>>84
やめたれ

35: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:57:25.02
ワイニート高みの見物

42: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:58:37.79
ワイン29歳既卒職歴なし、高みの見物

139: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:09:34.15
>>42
来年は30歳やね

153: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:11:27.14
>>139
そんなのわかっとるわボケ

47: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 14:59:40.36
でもこれ今の時代だと32くらいのやつが言いそうなことでもないんだよな
ちょっと年代が違う感はある

64: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:02:16.71
>>47
30後半くらいなイメージやわ
ただまともな30後半やったら結婚して子供もおるしそうなると結局安いところで済ませたくなる

51: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:00:33.55
ワイも4年後こうなりそうで怖いンゴ

55: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:01:17.22
家から出れるニートフリーターは来年中に就職しといたほうがいいぞ
こんな売り手市場いつまで続くか分からんし
お前らの忌避してる介護も飲食もこれからどんどん待遇変わってくぞ

65: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:02:36.74
>>55
少子化止まらんのやから売り手はむしろ加速していくで

98: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:05:30.91
>>65
AIも同様に進歩していくしそうはいかんやろ
オリンピック終わってどうなるかやな

86: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:04:22.65
>>65
移民「あとは俺たちに任せろ」

56: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:01:34.27
今の時代20代の時期をフリーターで使うっていう判断がもう世間とズレてるからな
どこも若い人材が欲しいのに

57: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:01:35.41
今の30代って普通にチェーンで飲むだろ

59: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:01:51.16
本物の酒と食べ物知りたい

61: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:02:00.44
センベロの立ち飲み屋が当たり前になった今の時代だと
別に白木屋そこまで安くもないよな

74: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:03:27.08
なあ、お前と飲むときはいつも白木屋だな。
一番最初、お前と飲んだときからそうだったよな。
俺もお前も理学部の学生だったとき、
一緒に飲みに行ったのも白木屋だったな。
「俺はいつか生命科学者になってCNSで一報取ってアカポスに付くんだ」
お前はそういって笑ってたっけな。
 
俺が文系就職して入社して初任給22万だったとき、
お前は博士号取るんだって胸を張っていたよな。
「もうすぐ結果が出そうなんだ。これでウチの研究室からCNSが出せるぞ」
「研究室の後輩に研究の仕方を教えてやってるんだ」
「お前も院に進めばよかったのに。専門知識を使わずに就職なんてもったいないぜ」
そういうことを目を輝かせて語っていたのも、白木屋だったな。
あれから十年たって今、こうして、たまにお前と飲むときもやっぱり白木屋だ。
 
ここ何年か、こういう安い居酒屋に行くのはお前と一緒のときだけだ。
別に安い店が悪いというわけじゃないが、ここの酒は色付の汚水みたいなもんだ。
油の悪い、不衛生な料理は、毒を食っているような気がしてならない。
なあ、別に女が居る店でなくたっていい。
もう少し金を出せば、こんな残飯でなくって、本物の酒と食べ物を出す店を
いくらでも知っているはずの年齢じゃないのか、俺たちは?
でも、今のお前を見ると、
お前がポケットから取り出すくしゃくしゃの千円札三枚を見ると、
俺はどうしても「もっといい店行こうぜ」って言えなくなるんだ。
 
お前が前の研究室のポスドク任期切れになったの聞いたよ。
奨学金の返済も国民年金も払えないのも聞いたよ。
新しく入った技術者派遣で、一回りも歳の違う、
20代の若い専門卒や主婦の中に混じって、
使えない粗大ゴミ扱いされて、それでも必死に卑屈になってテクニシャン続けているのもわかってる。
だけど、もういいだろ。
十年前と同じ白木屋で、十年前と同じ、叶う当てもない夢を語らないでくれ。
そんなのは、隣の席で浮かれているガキどもだけに許されるなぐさめなんだよ。

103: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:06:11.61
>>74
きついなあ

424: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:32:25.50
>>74
リアルにおるからやめーや…

77: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:03:34.63
82: 名無しさん@おーぷん 2014/06/20(金)22:00:55 ID:FyeWHU0dv
火曜日に正社員の面接行ったのね。もうこれで20数社目。今まで全部駄目だった。

それで、その日は車でしか行けないところだったんで、母親が仕事を休んで付き添ってくれた。
駐車場の車内に母を待たせて面接してもらった。

出てきたのは社長と人事課長。社長が絵に書いたような悪人顔でさ。
鼻くそほじりながら履歴書見て「職歴なし?あんたもう30だろ?」
「バイトなら経験あるっていったって職歴なしは職歴なしだろう?」
「うちでそんなの雇うわけないだろ?もう帰ってくれ。用はないだろ。終わり終わり」

車に戻ると母は面接には触れず、「また明日から暑くなるんだって、今ラジオで行ってた」 
「ごはん食べて帰ろうか」って。 
無言のままうどん屋に入ってカツ丼食べた。 

そしたら母親が「受かるといいねー」って言うからさ、俺答えに困っちゃってさ。 
で、いろんな言い訳考えた末に正直に「いや、駄目だったんだ、今日も」といった。 

母親、「また次も送っていくよ、カツ丼、あんまりおいしくなかったね」だってさ。 
今頃になって泣けてきたよ。情けねーなー。就職してーなー。 
今まで何やってたんだろうな、俺は。

92: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:04:53.13
>>77
これほんまに苦しいわ

105: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:06:26.73
>>92
マッマの愛情が辛い

107: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:06:47.04
>>77
わいもこんな文章書いてみたい

126: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:08:10.40
>>77
30職歴無しで正社員希望とか舐め過ぎやろ
介護飲食でもお断りやぞ

135: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:09:21.91
>>126
介護舐めるなよ大歓迎やぞ
なお1週間で逃亡する模様

78: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:03:44.02
フリーターが何を夢見てるんや

80: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:03:50.58
今の時代もう白木屋ですら高いわ
デフォが一軒め酒場とか晩杯屋みたいなところとか鳥貴族や鳥二郎になりつつある
あとサイゼリヤ飲みもいいな
別にワイの場合金はなんぼでもあるけど、安くて店員の質もそこそこのチェーンの方が安心して飲める

97: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:05:30.91
チェーンはチェーンである意味安定してるから使いやすいのはあるな

99: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:05:43.78
あのコピペ以来さらに日本は貧民化してるから気にせんでええで

115: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:07:13.71
今週末同窓会があるワイにはつらいスレ

121: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:07:42.83
なあ、お前と飲むときはいつも銀座だな。
一番最初、お前と飲んだときからそうだったよな。
俺が貧乏浪人生で、お前が月80万稼ぐ証券マンだったとき、
おごってもらったのが銀座だったな。
「俺は、毎晩こういうところで飲み歩いてるぜ。金が余ってしょーがねーから」
お前はそういって笑ってたっけな。
 
俺が大学出て入社して初任給22万だったとき、
お前は月200万稼ぐんだって胸を張っていたよな。
「毎晩残業で休みもないけど、金がすごいんだ」
「部下をこうやって取りまとめれば、プロジェクトもスムースに進む」
「こないだのバカンスは会社持ちでモルジブに行ってきたんだけど、キミは?」
そういうことを目を輝かせて語っていたのも、銀座だったな。

あれから十年たって今、こうして、たまにお前と飲むときもやっぱり銀座だ。
ここ何年か、こういう入っただけで何十万とかかる店に行くのはお前と一緒のときだけだ。
別に高い店が嫌とかそういうわけじゃないが、ここの酒は俺の口じゃ価値がわからない。
ボトル入れたら30万?そんな高い酒はただ単にボッタくられてるような気がしてならない。
なあ、別に女が居る店でなくたっていい。
もう少し世間に目を向ければ、こんな高級じゃなくたって、ある程度の酒と食べ物を出す
白○屋みたいな店をいくらでも知っているはずの年齢じゃないのか、俺たちは?

でも、今のお前を見ると、 お前がポケットから取り出す黒いカードを見ると、俺はどうしても
「もっと安い店行こうぜ」って言えなくなるんだ。
俺が前のバイトクビになったの、お前も知ってるはずだろ?。過労で体壊したのも知ってるだろ?
新しく入ったバイト先で、一回りも歳の違う、20代の若いフリーターの中に混じって、使えない粗大ゴミ扱いされて、それでも必死に卑屈になってバイト続けているのもわかってるはずだ。
だけど、もういいだろ。
十年前と同じ銀座で、十年前と同じ、俺にはとうてい縁の無い世界を語らないでくれ。
そんなのは、隣の席で舞い上がってるお前の部下だけが理解できる世界なんだよ。

124: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:07:55.57
ワイ一流企業勤めやけどいつも鳥二郎おるで

129: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:08:34.41
クリスマスイブになんつーもん見せてくれるんや
ちなニート

136: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:09:23.55
ワイ30歳漫画家志望フリーター、震える

148: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:10:41.02
☆20代前半
Fラン大学卒業間近、まわりは正社員に就職出来た方が少なく、フリーターが多数というに環境に安心する
「不景気だから」「就職難だから」「これが普通だから」と自分に言い聞かせ納得する
フリーターもしくは派遣社員としてのスタートを「新社会人デビュー」「フレッシャーズ」と言い張る
零細企業で働いている高校時代の友人より収入が多く、少し天狗になる
就職先を聞かれると迷わずバイト先の親会社の企業名を答える

☆20代後半
正社員雇用に関心を持ち始めるが、転職活動など具体的な事は何もしない
月収はそこまで差はないが、友人たちのボーナスの話がとても気になる
「まだ20代だから」「男は30代が勝負」とまだ余裕があるように自己暗示をかけ続ける
クルマなどの大きな買い物をするとき、ローンが通りにくいと気付く

☆30代
バイト先が20代が多くなってきて居づらくなってくる
バイトから正社員登用を密かに期待していたのに、店長から「そろそろどこかに就職しないの?」と言われショックを受け退職する
重い腰をあげて正社員を目指して就職活動するが、「10年間職歴無し」とみなされどこも受からない
友人たちは次々と役職に付き、結婚したりマンション買ったりしはじめる。が、式や新居に招待されることは無い
30代にして年収で友人たちと150万近くの差がつき、人生に不安を感じる

☆40代
転職、結婚、安定した将来、すべてが幻となった事にはっきり気付く
同じフリーター生活だった大学時代の友人たちが就職したり家業を継いだりという話を聞き、羨望と嫉妬と筋違いの怨恨の感情が芽生える
仕事の選択肢は夜勤と重労働ばかりの日雇い派遣労働しか残されておらず、それすら体力のある20代・30代に横取りされる

☆50代
もはや、人生のすべてを諦めた。日々を生きてゆくことが精一杯である
友人たちは子供が成人して一安心。老後の事が真剣に不安になってきた
高齢の為、派遣屋から仕事が来なくなってきた。やむなく遠方まで行く

☆60代
いざ路上へ・・・さらば人生

167: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:12:48.26
>>148
流石にこんな危機感無い人間はおらんやろ

149: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:10:46.13
お前らそんなに貧しいの?

158: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:11:52.48
仕事帰り、信号待ちでふと目をやると若者ふたりが騒いでいる。
どうやら後ろに見える白○屋から出てきた友人同士のようだ。
ふたりとも、顔を赤くして悩みのなさそうな笑顔を浮かべている。

そんな光景が俺を10年前の白○屋に連れ戻す。
向かいに座った友人は30代にしてフリーターを続け、先の見えない人生を送っていた。
思えば、彼は俺が貧乏学生の頃にメシをよくおごってくれた。
それは彼にとって自己顕示欲を満たすためのものだったかも知れないが、それでも
貧しかった当時の俺には本当にありがたかった。
だが俺はその頃仕事が軌道に乗り、ちょっとした「勝ち組」気分に浮かれ目の前で
現実に打ちのめされたような友人を見下し、侮辱し、突き放してしまった。
彼はヨレヨレの千円札3枚をテーブルに置くと「はは、そういえば仕事があった…」
と呟くように言い、恥じるような、堪えるような表情で席を立った。

それから彼には会っていない。もっていた携帯も解約されたようだ。

若者コンビがこちらを指さしながら変わらぬ笑顔で騒いでいる。
これからの人生はきっと平坦ではないだろうけど、それでも今を楽しむことに罪はない。
俺はきっと10年前のあの日を後悔している…

信号が青になり、我に返った俺はアクセルを踏み込む。
ガヤルドのエンジンから強いトラクションを感じつつ鋭く加速する。
白木屋の看板と若者コンビはあっと言う間に遠ざかる。
目の端に映るミラーの中で点になったのはあの頃の俺達だった。

204: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:16:46.12
>>158
文才を感じる

162: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:12:29.85
芸人目指して挫折して営業のサラリーマンやってる奴ほぼ出世してる

284: 風吹けば名無し 2018/12/24(月) 15:23:02.40
普通、コンビニで買ったもん車の中で食うよね

引用元: ・2ちゃんねるsc

感想ボタン
  • いいね! (1)
  • つまんない (0)
  • わろた (1)
  • 読まなかった (0)
  • は?怒 (0)
  • エッッッッ (0)
  • アベが悪い (5)
SNSでシェア

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.