【国内】 ブラック企業経営者の嘆き 「労働者が思ってるほど利益はでてない」 「従業員の生活を守ろうとしたら罵られた」

1: 海江田三郎 ★ 2015/11/17(火) 12:34:48.08 ID:???.net
https://news.careerconnection.jp/?p=18378
若者たちから「絶対にブラック企業で働きたくない」という声があがり始めて久しい。
それはどこで見分ければいいのか、求人広告の文言か、それとも経営者の人柄なのか。いろんな説があるが、決定的なものはないようだ。
ブラック企業の経営者というと「従業員から搾取して私腹を肥やす大悪人」というイメージがあるが、
それとは逆に「従業員に優しい」からこそ会社がブラック状態に陥ってしまうこともあるのではないか――。そんな議論がネットで話題になっている。

従業員が儲かってると思っても「経営者が見れば赤字」
ツイッターでの一連のやり取りがまとめられたのは、「ブラック企業増加の理由は意外なところにあった!?」
と題されたtogetter。あるユーザーが共産主義の本を読み、
「経済界は労働者を正規と非正規で分断!非正規雇用を安く雇うことで剰余価値をより搾取しようとしているのだ。
このままでは日本国の労働者は貧困化し崩壊してしまう」

と問題提起したところ、別のユーザーからこんな返信が投稿された。
「剰余価値を搾取することが出来ていれば正規雇用するはずです、だって正社員の方が安く使えるんだものw」
一人当たりの月給は正社員の方が高いが、対スキルや長時間労働、サービス残業などを含めれば
非正規より安上がりということだろうか。この投稿者はプロフィールによれば、京都にある会社の役員を務めているようだ。
この役員は「どちらかと言えば消費者が正当な価格さえ払ってくれない」ことが現在の状況を招いているとし
、「労働者が思ってるほど会社は利益出てないです」と明かす。
さらにこの役員は、労働者の視点では確実に儲かっていると思われる規模の売り上げがあったとしても、
人件費や製造コスト、会社の維持費や光熱費、税金などが引かれると赤字になってしまうとし、従業員と経営者の意識のギャップを指摘する。

経営者は「従業員の生活」を守っているのに罵られている?
このような状況を脱するためには「製品価格が適正化されればそれを切っ掛けにして(会社経営が)
好転していく可能性は高い」とし、「製品の卸先があと1割出してくれる」か「卸先と仕入れ先が5%ずつ
譲歩してくれる」だけでも経営はかなり改善されると訴える。
しかし、なぜそのようなカツカツの経営をしているのか。本来であれば一部の従業員を解雇し、
そこで確保したカネを投資に向ければ、会社はホワイト化に向けて動き出すはず。
しかし「従業員の生活を守るため」を最優先すると、それができないということらしい。
要するに、苦しいながらも従業員の生活を守ろうとした結果、「ブラック企業」になってしまうこともあるということだ。
この役員は「優しさや甘さが切っ掛けなのに従業員から罵られる経営陣も少なくないです」と説明する。

このようなパターンは自社のことではなく「自分が今まで見てきた中小、零細企業の中身を総合的にまとめ」た結論とのことだが、
一連の投稿は関心を呼び、多くのコメントが寄せられている。特に共感を示しているのは次のようなものだ。
「会社がブラックになるのは経営者のモラルの問題だけじゃなくて、デフレとそれを善と誤認する労働者(=消費者)
の部分が大きい。安く買うという事は他の誰かの労働を軽視しているということ。それはブラック企業の経営者と同じ思考」
「一緒に社の不満を言っていた先輩が、管理職になったとたん掌を返したなんて話をよく耳にしますが、
これは良い例で管理職になって会社の内情が見えたことによって、自分の勘違いや見識の違いに気付いた証拠だと思います」

17: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:42:51.82 ID:GtbeJqO0.net
真っ当に現実見れば不況が悪化してるだけなんだけどね

2: 海江田三郎 ★ 2015/11/17(火) 12:34:55.48 ID:???.net
「消費者のせいにするな」と反論する人も
この役員は、「競合企業が現れるとすぐに価格競争に走る行為が愚かだと言われればそれまで」
と経営側の問題も認めつつ、デスクトップPCが大幅に安くなっていることを例にあげ、
「消費者が段々と物の適正価格を忘れてしまっている」と主張している。
しかしブラック労働に苦しみ、体調を壊して再起が難しくなる人すらいるのも事実だ。
別のユーザーは「正当な雇用をする能力を失った企業が市場に居座り続けて結果的に
価格と労働力のダンピングに加担してるだけ。消費者のせいにするな」と憤る。違法なサービス残業で
会社を生き残らせる選択肢などなく、そんな会社は潰れてしまえということだろう。
これに対し、会社がいくらブラックでも「潰れたら社長も困るが多くの社員が仕事を失う。家族も困る。
取引先も困る。喜ばしい事は何もない。こういう経済シバキ主義思考、何とかならんのか」と、経営者を擁護する人もいた。

7: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:38:43.19 ID:N0mRk7j5.net
従業員を守ろうとするなら地位と権利のある正社員にするだろ

14: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:41:42.15 ID:jr+cTSvG.net
>>1
ブラック経営者の定番文句が並べられているけど
結局、高級車とか高級腕時計とかしてるんだよ
んでそれを指摘すると
労働者と違ってリスクとってるんだから当然だと居直る

33: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:58:43.90 ID:YwdedcGB.net
>>14
それはその通りじゃね?
すぐに従業員に還元しろだの言う人いるけどさ。
それこそ文句があるなら辞めりゃあいいじゃん。
悪いのはあくまで暴力とかパワハラとかであって
経営者が贅沢するのは自由でしょ。

19: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:46:41.24 ID:GQj8ghVE.net
経営する側からすれば、安い賃金で利益を多くだしてくれる社員が欲しい。
働く側からすれば、楽な仕事で賃金の多い企業で働きたい。

そりゃ意見は違ってくるだろうな。

21: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:48:47.54 ID:eLNfkNRP.net
出すもの出してから言えよwwwwwwwwwwwwwww

23: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:51:27.01 ID:3+xZxGwk.net
労災保険に諸手当、企業年金に年功の賃金アップ、これらを考えれば正社員の方が高いに決まってるだろ

正社員の方が安いとか言ってる奴はもっと労働経済を勉強してこい!

26: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:54:39.03 ID:jr+cTSvG.net
>>23
よくみろよ
正社員は長時間労働、サービス残業前提の話

31: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:57:08.51 ID:4JDxma88.net
>>23
ブラックの話しだからなブラックの正社員なんて派遣以下の待遇だぞ

24: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:52:56.20 ID:jr+cTSvG.net
値段に関して譲歩しますので人件費はきちんと計上してくださいね(ニコ)とやっても
調べると結局人までいってないんだよ
んで、経営者がようやくフェラーリ買ったんですよ!
投資にもなりますよ!御社でもどうです?いい業者と税理士紹介しますよ!とか嬉しそうにいってきて唖然とする
原発だって元請けが日当10万払っても作業員にいくのは1万

73: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:29:12.49 ID:2TmfoHd7.net
>>24
他人の食い扶持のために苦労して仕事とってるわけじゃないからな

28: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:55:32.80 ID:NhuL82Z4.net
うちの工場で苦しくなったとき、工場長が「一人切るしかない」
俺は「えっ」としか言えなかった
その後呼び出しから口答での解雇通告
退職手続きが終わるまで、俺は何も言えなかった

36: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:59:13.93 ID:i6kMH80N.net
>>28
ざまぁw

29: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:56:07.58 ID:FqCbf5H/.net
経営者自身の利益優先でがっつり確保で動いてりゃ、こんな話は詭弁でしかない。

その経営者が自身への利益を限りなく削り無くし、
それでも従業員の給与を減らし企業を存続を優先させてるってなら話は別だ。

30: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:56:55.57 ID:3xriJSsk.net
まず第一に、従業員側だってそんな零細起業に守って欲しいとは思ってない。
会社都合でクビにしてくれれば、さっさと次の会社に移る。

32: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:58:33.62 ID:0rulovmG.net
従業員にしわ寄せさせないと利益出せないなら辞めるべきなんだよ
ビジネスモデルがおかしいんだよ

34: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 12:58:50.63 ID:QsFXvBVt.net
ブラックになってる時点で労働力の搾取が発生してるんだから
それで儲からないだのなんてのは言い訳にすらならねえ

39: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:02:13.43 ID:J4CPfITE.net
ヘタに利益を出すと税金で持っていかれるから
役員報酬をそれなりに高額にはしてるが
キャッシュフローの観点から、実際にはほとんど貰わず会社への貸付にしてる
その貸付も多額になってきたんで、そろそろ資本金へ振り返るか、債権放棄を検討してる
中秋企業の役員なんて、そんなもんですよ

45: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:08:29.95 ID:jr+cTSvG.net
>>39
まあ、高級車も会計上の問題が大きいというのはわかるが
それにしたって「は?」って感じ

44: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:07:47.93 ID:FVAHaBW5.net
社員にボーナス出さないが息子と嫁の車はキャッシュで買い与える
社長自分も昼間からパチンコざんまい
口開いたら金がないでも家のリフォームもします

52: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:15:34.50 ID:EDfT5+km.net
リーマンはかなり守られてるのにそれでも文句ばかり。
まるで女性様のようだなww

53: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:15:55.29 ID:hnD6x+t1.net
そうかねえ、前の会社の社長はアストンマーチン乗ってたし、平社員が
13連勤してる間に店長以上がこそっと海外旅行してやがったけど

55: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:17:05.97 ID:H1o8YaCZ.net
法律守ってるかどうかだろ。

59: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:20:06.79 ID:rI+yUb5g.net
しがみつかずに辞めればいいじゃん
やっぱ無能だから移籍できない感じ?

61: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:21:27.87 ID:4JDxma88.net
最初に就職した所は10人程度の小さい会社だったけど経費使い放題で給料の大半を貯金できたのはよかったな社長が歳で会社閉めたのは残念だった今は仕事で使う分しか経費落ちないからマジでブラックだわ

63: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:23:01.83 ID:jr+cTSvG.net
こういう話を疑わない、真に受けちゃう人が
ワタミは家族であり同志であり得られるの給料でばなく感動とか信じちゃって
行き着く先はポアと称して殺人をしたり
ジハードと称して無差別テロを起こす犯罪者になるのだろう

64: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:25:04.72 ID:9IhI13LK.net
経営者が無能な分を、労働者が苦しむことで補ってるだけだな。

72: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:29:01.87 ID:4JDxma88.net
>>64
経営者が無能で労働者も無能だからブラックになるんだよ

68: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:26:48.64 ID:FZSi+wpY.net
口癖のように「経営者感覚」を従業員に押し付ける会社はブラック。

69: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:27:44.04 ID:TD7izvtH.net
ブラックになる様な会社は、そもそも企業として淘汰されるべき企業と思う。
やる気がある人達でやっていれば、金や仕事がキツくてもブラックとは
言われないので、ブラックのレッテル貼られるような会社は存在すべき
でないと思う。

70: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:27:56.40 ID:JmX4N0gq.net
なら自分が経営者になればいいと思うが
大抵文句だけ言って結局は誰かの下で働くしか無い労働者

76: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:33:27.89 ID:CbPNZDM1.net
批判されるのが嫌なら辞めればいい
経営者だって自殺する覚悟はあるのだ

85: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:42:30.05 ID:FqCbf5H/.net
>一緒に社の不満を言っていた先輩が、管理職になったとたん掌を返したなんて話をよく耳にしますが、
>これは良い例で管理職になって会社の内情が見えたことによって、自分の勘違いや見識の違いに気付>いた証拠だと思います

違うよこれ。内情が見えたのでは無く、ブラックの負の連鎖。
内情が見えたら、普通は即逃げる。しがみ付きたいが故の行動だ。
自分が上に行けた事で、取り込まれた勘違い野郎の事例だよ。

86: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:43:04.44 ID:5/Pn/APw.net
世の中の社長さん、できるだけみすぼらしい恰好で会社に出れば馬鹿な非正規が無給で働いてくれますよ。

87: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:43:49.30 ID:P7L+UGQu.net
ブラック労働で、同業他社より利益が出ないなら、経営が下手ってことだよね

90: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:50:42.90 ID:6w5oPCmg.net
いやいや、無駄が多すぎるからでしょ。
省けば従業員の給料あげるなんて軽い軽いw
しかし日本の経営者は本当無能ぞろいで笑える。

94: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:54:21.38 ID:4JDxma88.net
>>90
労働者が無能なんだろ無能労働者に低賃金はお似合いだよ日本の労働者は無能揃いで笑える

103: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 14:02:49.40 ID:TO5Py3Di.net
>>90
君みたいに有能な人が経営者になって従業員にとってパラダイスな会社を作ってくれればよいのに。

91: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:50:53.62 ID:fH/6ysZe.net
頑張るのと結果を出すのは全然違う

「一生懸命8時間頑張ったから拘束時間の対価をください」

って、金をまったく稼いでないのに給料を要求するアホがいる
こういう奴はニートでもやってたほうがいい

「今月は200万稼いだから最低でもその3割は頂きます」

利益率にもよるけど、これは当然の権利。

「今月の売上は200万ですが、そのうち100万は10年来のお得意様で
残りの100万はお得意様からの紹介。給料は売上の3割以上くださいね。」

これも当然。

「今月は残業を100時間以上しました。残業代ください」

これで金がもらえるのは景気がよかった頃の話。

「ごめん、残業代払えないわ。やめてもいいよ。」

としか言えない。

勘違いするやつが多いのはドラマとか漫画の影響もあるよね
社会人経験のないやつが脚本とか漫画を書いてるわけで
あんなきれいごとや精神論が通用するわけない

203: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 16:26:51.80 ID:JjZM5VpN.net
>>91
こんなんでも一応日本は契約社会だから。
法律の合法的範囲内で出来高払いが契約書に明記されるならそれでもいいが
そうじゃないなら結果を出せなかろうが払うものはちゃんと払えって話。
それが続いて能力不足で解雇するならそれはまた別の話。
そんなあたりまえのことすらしないからブラックって言われるんだよ。

92: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:53:52.79 ID:OOtlrUoL.net
同じ10億でも経営者側と労働者がわじゃ見方がかわる

96: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:54:55.86 ID:eIgGolc/.net
嘘つくのがうまくないと経営なんて出来んよ

97: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:55:45.64 ID:irnyiCy/.net
経営者の能力がないのを、従業員のサービス残業で補ってるって事ですね

そして労働者側も、能力がないから、ブラックと呼ばれる企業にしか入れない

どっちも、どっち

99: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 13:58:43.92 ID:pDm/feGY.net
難しい問題だが、日本人は会社とか国とかに頼り過ぎてる部分もあるからな
就職したら会社から身分と一生の生活保障が与えられるとか、何かあったら役所が守ってくれるとか昭和の後期だけ通じた幻想なんだから、個々人がもっと強かにならないと

107: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 14:08:24.95 ID:Om3u2Duj.net
経営者からすれば、利益をだせねー社員はブラック社員だけどな
結局、みんな自分が可愛いってだけの話
だからこの手の批判は俺は現実ではスルーしてる

121: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 14:35:56.74 ID:W8WB0sNJ.net
これ人余り時代ならわかるけど今は生産性の低い会社は潰れた方がいいと思うが

124: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 14:42:41.73 ID:OHw6vQaQ.net
成り立たないビジネスモデルを掲げて、
そのしわ寄せを社員に押し付けてるだけだよ、それは。

125: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 14:46:50.16 ID:mg6smkWz.net
ここに書き込んでいる大部分は
賢いと思っている馬鹿なんだろうな

素晴らしくない企業が消えていって
生産性が高い企業だけが残って、普通の人々が
暮らしていけると思ってるのか
真面目に働いて適正に暮らせるなんてないと知ってるはずなのに

127: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 14:52:11.05 ID:8k1gMoiG.net
>>125
正解だよ
成り立たないビジネスモデル掲げる方が悪いとか
会社を倒産させればいいだけとか、うすらトンカチ抜かしてるあほばかりよ
そもそも自分という人間がそういう会社にしか居場所がないってことを自覚した方がいいよね
ブッサイクなゴミみたいな顔した女が女性車両に揚々と乗車してるのと似てる気がするわ

126: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 14:48:48.51 ID:IikONYC5.net
結局会社も社長も従業員もすべからく底辺なだけ
底辺が底辺の会社に勤める、別に当たり前の事
嫌なら大卒で大企業に入ればいいだけ
そこから漏れた底辺ということをまず自覚して生きていかないとね

129: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 14:55:08.37 ID:zc4BoPCT.net
ブラックは一刻も早く潰れろ

130: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 14:55:41.10 ID:rh0WphkO.net
消費者に責任転嫁したところで、
生産者=消費者なわけで、結局回り回って従業員を圧迫することに繋がってる
得するのは生産者からピンハネしてる層か、生産しなくても生活できる層だな

138: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 15:02:56.54 ID:yJ3f5hz1.net
使えないやつ全員に生活保護だしてやれよという意見はあるだろうが
そうじゃないなら底辺の仕事というのは必要悪だな
「使える人材」という前提が間違ってるから
現状に即していうなら、派遣は規制したほうがいい
派遣でもいえるのは企業の問題じゃなく制度の問題だから

144: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 15:11:41.60 ID:wmVDx+QM.net
ハローワークでブラック紹介されたという被害多い

求人の給料と実際に給料が違うとか

146: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 15:14:08.97 ID:0Z5UPTwD.net
>>144
ハロワに求人出してる時点でアウトだろ。

まともなところは人雇うのに有料の求人媒体使うのは常識。
コスト的には人頭100万ぐらいの予算で募集する。

148: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 15:23:35.90 ID:A8JMzS34.net
派遣制度をもっとちゃんとやればいろいろ改善するんだけどな。
派遣っていう制度は、本来労働者の流動性を確保するためのもんだったんだろ。
どんな仕事にも浮き沈みがある。人が必要な時もあれば必要じゃない時もある。
会社が適時適用に人を使えて、使われる側も適時に希望の仕事に移動できる。
理想論ではあるが、少なくともそれを目指して正しい流動性を確保するようにすれば、労使双方が幸せなはずなんだけどね。

正社員になれないのが問題なんじゃなくて、派遣の制度がおかしくされてるのが問題なんだよ。
戦後の終身雇用のせいで膠着してた労働環境の健全化が本来の目標だったはずだったんだけどな。

151: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 15:31:25.99 ID:Pqa+8nQX.net
ワイはリーマンと経営者の両方やったことあるからわかるわ~

リーマンときは給料が安い、出張が多い、税金払うくらいならボーナスはずめよ とか息巻いていたものだ

これが経営者になってみると多少の利益が出てもそこから借入金返済をしなきゃならんし、次の投資のために蓄積は必要だし、債務保証リスクを負ってるから役員報酬はたくさんとらんと割りに合わん
とこうなるw

しかし、経営者たるものお人好しでは務まらない
価格競争で採算が悪化したなら
一気にリストラを行い利益を確保するか
さもなくば、不採算事業から新しい事業にシフトさせるのが経営者の最大の役割だ

お人好し経営者はこの決断が出来ない

取引先や従業員から恨まれようが何であろうと
必要なときに自分が悪者になる事を厭わずに英断を下すことが出来なけれは経営者の価値は無い
力量が足りない経営者が多すぎるのが問題だ

スレで議論されている問題は
結局のところ経営者に分が悪い

どうだろう、自信のあるひとは起業してみるといい
立場が変われば物の見え方も異なる
自分の経験を生かして良い会社を作ってみるのも悪く無い

ワイはリーマンのときの経験が役立ってる

159: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 15:42:55.40 ID:0Z5UPTwD.net
>>151
>必要なときに自分が悪者になる事を厭わずに英断を下すことが出来なけれは経営者の価値は無い
>力量が足りない経営者が多すぎるのが問題だ

ホントこれ。社員のこと考えてたら会社なんて速効で倒産する。
起業後10年生存率は7%しかない。

100人いたら10年後も社長でいられるのは7人しかいない。
それぐらい厳しいのに、車がちょっと良いからって馬鹿かよって思う。
だったら会社の連帯保証人にお前もなれやwって話だわな。

162: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 15:43:47.28 ID:zMDHx31s.net
>>151
うちの会社は経営者も従業員も、経営者意識で働くことを叩きこまれている。
だから厳しいときは給料カットになっても、ボーナスなくてもそんな文句いう奴はいない。
そのかわり、経営者も現場に出てきて一緒に働くし営業もする。
営業部だって経営が厳しくなったら自主的にガンガン電話して仕事を取ってくる。
無茶な要求でも俺らは徹夜で仕上げてクレームのない印刷物を作る。
営業と一緒に出て行って、スケジュールやレイアウトについて代わって話すこともある。
それでも最後には「やっぱ○○印刷さんは安いし、そっちでやるわ」って言われるとね。
納期も守れない、色校正もできない、それでいいのかって聞いても、それやって同じ値段なら頼むんだけどねーだと。
じゃあ、今までの納期や色校はなんだったんだよ。そっちの言い分でやってんのに。

175:   2015/11/17(火) 15:54:58.93 ID:dMLGG+DX.net
>>162
質は落ちてもいいからなるべく安く仕上げたい、
というニーズを理解できなかった営業がわるいんじゃね?

最初からそんなもんでいいってわかってりゃ、それなりの実行予算でやったろうに。
頼まれてない付加価値をわかってもらえないと言われても、取引先も困るろ?

180: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 16:00:31.36 ID:zMDHx31s.net
>>175
向こうの要望で動いてんだよ。こっちだって言われなきゃやらないわ。
そういう仕事だってあるし、最近は色校オプションだ。
散々向こうの言い分でやったのに、値段で選ぶとか言い出すからむかつくんだよ。
しかも、この間なんか取引切ったくせに過去の成果データよこせとか。

下請けとかってのはそういうもんだ。無理難題を押し付けて解決してもそれは成果とは見なされない。
レイアウトをもっとよくしろ、コーポレートカラーにピッタリ合わせろ、聞いてきた俺らがバカなんだってことだろ?
お前らの言い分はよくわかったよ。もっとはやく潰れてりゃよかったって言いたいだけだろ?

196:   2015/11/17(火) 16:18:41.78 ID:dMLGG+DX.net
>>180
まあ怒るな。
そんなの何処の業界も一緒だ。
元請けでも発注者やエンドユーザーから言われるんだもん。

でも、金決める前にできますって行ったとこにも少し落ち度があるよ?
最悪でも、代わりに何くださいって言わないとさ。
それも言えないなら、そこは”取引”先とは言えないんじゃないか?

152: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 15:33:29.13 ID:6w5oPCmg.net
というかそもそもだな、高度成長期でもないのに
これだけの人口を豊かにするだけの経済力は
日本には無いんだよ。

1億総中流は戦争で減りきった人口が
爆発的に増加し、労働者人口が異常に
多かったから実現した奇跡。

あの頃の豊かさと比較して今を嘆くのは愚かだよ。

154: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 15:36:42.55 ID:EdtkP+WU.net
消費者が企業のいう「正当な価格」を支払わないのは
支払う価値がないから
いらないので払わないという当たり前の話
原価に経費、利益を積み上げていって提示した価格で
なんでも売れるならだれでも商売する
しかしこういう事態はおこりえない
市場競争を否定するなら社会主義国になるしかないが
社会主義国ではだれでも自由に商売はできないのだ

155: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 15:37:25.57 ID:6w5oPCmg.net
諸外国を見ても、経済的に豊かな国には
奴隷階級が確実に存在する。
大抵は移民だったりするんだけど。
移民受け入れが嫌なら、国民が奴隷になるしかない。

富の集中は資本主義の宿命だ。
そこに悪を見出すなら、テロかクーデターしかない。

188: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 16:12:34.69 ID:uz/tc4U0.net
> ブラック企業経営者の嘆き「労働者が思ってるほど利益はでてない」「従業員の生活を守ろうとしたら罵られた」

利益が出ないから社員やアルバイトに過酷な状況を押し付けて良い訳じゃない。
逆にそんな事をするくらいだったら経営を止めろ、会社を閉めろ。

197: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 16:19:42.73 ID:IikONYC5.net
>>188
>>利益が出ないから社員やアルバイトに過酷な状況を押し付けて良い訳じゃない。
良いんだよ
嫌なら辞めればいいだけ
ここでやたらめったら吠えてる優秀な方々なら、いつでもどこへでも優良な会社に中途採用されるっしょ^^

187: 名刺は切らしておりまして 2015/11/17(火) 16:12:24.52 ID:Jp/MPSXt.net
働いたら負けだよw

引用元: ・【国内】ブラック企業経営者の嘆き「労働者が思ってるほど利益はでてない」「従業員の生活を守ろうとしたら罵られた」

他の記事もどうぞ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.