朝日新聞が「事実と反する」と抗議している書籍を、自民党が約5000部購入し自党の国会議員と全国の支部に配る

1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
朝日新聞が抗議文書を送った書籍
 
『徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』(小川榮太郎著・飛鳥新社刊)

を、自民党が大量に購入していたことが分かった。
 
 
朝日新聞の抗議申入書 2017年11月21日
 
 
11月24日発売の写真週刊誌『フライデー』によると、17日ごろ自民党所属の国会議員のもとに1冊、自民党の各都道府県連支部に100冊ずつ送られてきたという。
 
 
支部に送られてきた書面には《ご一読いただき、『森友・加計問題』が安倍総理と無関係であるという真相の普及、安倍総理への疑惑払拭にご尽力賜りたい》と記載されており、この本を“モリ・カケ問題”の疑惑払拭に使えという暗喩がされていたらしい。
 
 
この本を自民党本部は5000部ほど購入したらしく1冊1500円の本なので約750万円使って“爆買い”したことになる。
 
「この本は朝日新聞から抗議を受けている“いわく付き”の本です。安倍晋三首相と自民党は、改めて朝日新聞を刺激したことになりますが、それ以上に気になるのは著者の小川榮太郎氏と安倍首相との関係です」
 
 
自民党が小川氏の著書を“爆買い”したのは、これが初めてではない。2012年に発売された小川氏の『約束の日 安倍晋三試論』(幻冬舎)を安倍首相の資金管理団体である晋和会が、東京都内の複数の書店で総額700万円以上購入していたことが政治資金収支報告書で明らかになっている。
 
 
小川氏はこの本がデビュー作で、これ以降“安倍首相礼賛本”を書き続け、現在に至っている。
 
「それだけではありません。2015年11月に小川氏が都内で出版パーティーを開催した際、このパーティーには評論家の金美齢氏を筆頭に、安倍首相支持の言論人や文化人が数多く駆付けたのですが、安倍首相も訪れてお祝いの言葉を述べたのです」(同・ライター)
 
自民党所属の国会議員が政治資金パーティーを開いてもビデオメッセージで済ませることもあるほど多忙な総理大臣が、わざわざ駆け付けるほどの仲ということか。
 
小川氏は先の書籍が朝日新聞から抗議を受けたことに対し、産経新聞のインタビューで《個人への恫喝だ。常軌を逸している》、《私に対する名誉毀損であり、弁護士と相談し、法的措置を考えるべき件だと思っている》と話し、法的措置を検討しているという。
 
さらに《朝日は抗議や賠償請求ではなく、私の論証が破綻していることを、証拠をもとに精密に反論して捏造ではないことを証明すべきです。できないと思いますが》と強気の態度を崩さない。
 
「この小川氏の態度は、後ろ盾に現職総理大臣がいるからでは? と邪推をしてしまいますね」(前出・ライター)
 
少なくとも小川氏が言う「組織の後ろ盾の全くない弱小個人」ではなさそうだ。
 
 
自民党「書籍750万円分」購入発覚!著者と安倍首相の関係は…
https://www.excite.co.jp/News/society_g/20171201/Myjitsu_037368.html

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
おっ、税金使ってネトウヨ本大量購入
それでまた次のネトウヨ本が増刷と、永久サイクルだろこれw
日本人愚民奴隷化計画ここに極まれりだなw

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
いい加減主要メディアこういうの報道した方がいいよ。仕組み分かってじゃん

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
そういう金が動くなら新聞広告や中吊りもできるよなあ

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
小川榮太郎は安倍明恵が籠池妻に紹介しようとした人
森友問題で学園側を擁護してくれそうだということで

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
麻生のベストセラー
とてつもない日本もこの手口なんだろうな

今思えば、明治のテロリストを英雄に描いた
司馬遼太郎の飛ぶが如くとかも作られたブームだったのかもな

あいつ産経新聞記者だし
見た目もキャラ設定も佐村河内並みに胡散臭えーし

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
加計でも目立って擁護してる奴らは関係者だった
コネや政治資金で安倍と真っ黒な繋がりがあるこの小川みたいに
ズブズブだからアホみたいな応援してたのは納得だが
お金もコネもないしむしろ税金を徴収されてる側で
安倍みたいなウンコをただで擁護してる奴はマジで悲惨すぎだろ
カルト信者かよ

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
辛坊が
「加計問題はフェイクだからこれ以上追求はできない」
「小川著書のモリカケは捏造本がベストセラーなのが証拠」
とテレビで発言して唖然としたわ

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
モリカケ本のamazonのレビューやばない?
ネトウヨが全精力を使って大量に高評価つけてる

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
小川榮太郎は第二次安倍内閣発足後に突然頭角した謎の男
それまでの来歴が不明
彼が塾長を務めていた創誠天志塾(旧:青年真志塾)は生長の家、統一教会、幸福の科学などと関わりがあった模様

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)

スティーブ・バノン、百田尚樹、佐藤正久、小川榮太郎、、、笑

>> 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/12/02(土)
>>
スティーブバノンの右派メディア(先日フェイクニュースで謝罪)について町山さんと荻上さんのやり取り一部

 
(町山智浩)あと、「ドイツで移民が暴動とかテロを起こしている」っていう記事を捏造して。これもバレて問題になりました。あと、選挙中はいろんなヒラリーに関するネガティブな嘘をバラまいていまして。特に大きな影響があったのは「ヒラリーはパーキンソン病である」という噂を拡散しましたね。
 
(荻上チキ)うーん。その、いわゆるフェイクニュースばかりを載せるというわけでもないんですか?
 
(町山智浩)そうですね。普通の論評記事もあるんですが、フェイクニュースがそこに混じってくる感じです。
 
(荻上チキ)まあ日本でもいろいろまとめサイトとかニュースサイトとかありまして。たとえば、森友学園のことを取り上げるんだけども、たとえば追求している方の悪口ばかり書くメディアみたいなのもあったりしますよね。
 
(町山智浩)そう。だから森友学園の火消しニュースみたいなのを書く人がいますけど。そういう感じなんですよ。
 
(荻上チキ)ああー、それのアメリカのもっとデカい版みたいな?
https://miyearnzzlabo.com/archives/42395
 
 
関連
【陰謀論】 愛国をかかげネトウヨを扇動し政権を運営するアメリカと日本… 共通する手法の陰にプロパガンダマシーンと呼ばれる「ケンブリッジアナリティカ」?

引用元: ・2ちゃんねるsc

 
 


 
 


 
 


 
 


 
 


 
 


 
 


 
 


 
 

他の記事もどうぞ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.