【化学兵器使用】 テレビ局アナウンサー「テレビは疑いの目で見て欲しい」www…..アメリカが起こした嘘まみれのイラク戦争をうけて

1: 風吹けば名無し@無断転載禁止
ソース
4/13放送 モーニングショーそもそも総研のコーナー
約18分


簡約
・優勢なのに化学兵器を使うメリットが無く、デメリットしかない
・誰が使ったか特定されていないのにアメリカの攻撃が早い
・過去のイラク戦争は広告代理店が危機を演出し世論を作って開戦
・アメリカはそういう国だから戦争と言うときはメディアを疑ってかかることが大事
 
動画キャプ















風吹けば名無し@無断転載禁止
油まみれの水鳥もインチキだった
大量破壊兵器もインチキだった
フセインの銅像を市民が倒してる映像→アメリカの広告代理店が製作したのが
今になって判明
ナイラ発言もアメリカのヤラセ

アメリカはすごい国だよw

>> 風吹けば名無し@無断転載禁止
>>
全部大戦はユダヤのやらせ
陰謀論pgrまでがセットになってる

風吹けば名無し@無断転載禁止
玉川生きて!

風吹けば名無し@無断転載禁止
しかしこれ見ると全部アメリカ嘘ついてんのな
そして今回の急いだ攻撃、アメリカさんまた嘘ついてますね

風吹けば名無し@無断転載禁止
アサド政権 サリン使ってないよ
所有してる事実を把握してる CIAが工作展開しただけ

湾岸戦争の 大量破壊兵器も無かったし

風吹けば名無し@無断転載禁止
いいこと言ってるんだが、しかしこの二人話噛み合ってねぇな
しかも早口だしw

風吹けば名無し@無断転載禁止
なんかこの辺っていつも戦争してるよね

>> 風吹けば名無し@無断転載禁止
>>
安定してるとまずいんですよ
石油の価格落ちちゃうし
武器も売れないし

風吹けば名無し@無断転載禁止
またアメリカの自作自演

風吹けば名無し@無断転載禁止

風吹けば名無し@無断転載禁止
米軍の自作自演やろ
それくらい言ってくれ田岡ww

風吹けば名無し@無断転載禁止
「戦争をちょっと起こせば軍需産業が潤いまっせ」
「強いアメリカを世界にアピールする絶好の機会ですよ」
 
トランプ「う~む・・・」

風吹けば名無し@無断転載禁止
湾岸戦争はほんといらんことしてくれたわ
無駄に物資が高騰した

風吹けば名無し@無断転載禁止
イスラム国をつくったのはアメリカだとヒラリーは言ってるし、アメリカは世界で紛争を自作自演して起こし金儲けなどに利用している
そのためのCIA

風吹けば名無し@無断転載禁止
全部アメリカの背後に居る奴のシナリオ通りだろ・・・ ISIS作ったのも意図的や

風吹けば名無し@無断転載禁止
戦争が一番金になる
兵器、戦費、復興費全部税金で国民から搾り取ってちょろまかす
イラクの時はフセインの財産もぶん捕ったらしいなアメリカ

風吹けば名無し@無断転載禁止
ただ、アメリカのひとつだけいい所は
こういうのが全て明るみに出る事
日本じゃ出ないだろうな

フセインの銅像が倒れる印象的な映像も
エキストラだからなw アメリカの広告代理店でそれを作った人も出てた

>> 風吹けば名無し@無断転載禁止
>>
たくさんやってるから一部がどうしても表に出てしまうだけとも言える

>> 風吹けば名無し@無断転載禁止
>>
世界中がウソを認めてるのに、
日本だけがまだ「イラクに大量破壊兵器があった」という結論を変えてないんだよな
 
書類も復元不可能なように消去しちゃうし、日本政府っていうか官僚組織ってのは酷い

風吹けば名無し@無断転載禁止
◆ナイラ証言・・・湾岸戦争のアメリカの参戦に寄与した「ヤラセ事件」

湾岸戦争当時、クエートに侵攻したイラク軍の蛮行を告発するビデオが公開されました。
「ナイラ」と名乗る15歳の少女が涙ながらに訴えた内容は、イラク軍兵士達が、クエートの病院で、保育器に入った赤ん坊を保育器から出して放置し、保育器を持ち去ったというものでした。

これを受けて当時のブッシュ大統領(パパ)は、フセインを「ベビキラー」と呼ぶなど世論を煽り、アメリカが参戦する気運が高まって行きました。
湾岸戦争が終結した後、マスコミ各社は「ナイラ」を探し始めました。

「ナイラ」は実はクエートの駐米大使の娘だったのです。
そして、彼女に母国クエートに行った事も無かったのです。

「ヒル・アンド・ノウルトン」というアメリカの広告代理店が、スタジオ内でクエート大使の娘に出演させて収録された映像が「ナイラ証言」として公開されたのでした。
完全なるヤラセでした。

この様に、アメリカという国は、戦争の為には平気で「やらせ」をする国です。

風吹けば名無し@無断転載禁止
優勢なアメリカが日本に原爆落とす必要あったのか?

引用元: ・2ちゃんねるsc

 
 


 
 


 
 


 
 


 
 


 
 


 
 


 
 

他の記事もどうぞ