【経済】先進国全体で消費が落ち込みモノを買わなくなる傾向・・・資本主義がいま危機に瀕している

1: 海江田三郎 ★ 2015/10/29(木) 08:54:33.59 ID:???.net
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/46054

欲しいモノが特別ない世界。シェアという考えが浸透しつつある世界――。
はたして、これは消費の飽和なのか、一時的な物欲の減退なのか。欲しいモノがない世界では、
どんなことを豊かで、幸せだと感じるようになるのだろうか?

編集者の菅付雅信さんによる著書『物欲なき世界』が11月4日に発売される。インタビューを通じて、
ファッション、ライフスタイル、経済、思想、カルチャー……本書で編まれた横断的なトピックについて聞いた(文・佐藤慶一/写真・神谷美寛)。

モノではなく「コトやコミュニティを売る」
――ソーシャルメディアの普及によって誰もが丸裸にされてしまう実情を描いた『中身化する社会』(星海社新書)
から2年越しの著書となります。前著とのつながりを教えてください。
菅付:今回の『物欲なき世界』は『中身化する社会』の続編に当たります。
前著を書くなかで「物欲なき世界はどうなっていくのか」というテーマが見えてきました。

そもそも前著を書いたきっかけは、ファッションニュースサイト「モードプレス」の岩田奈那編集長から、
トレンドではなく「ファッションがこれからどうなるのか」について考察する連載をしないかと依頼を受けたことです。
そのとき、現代はファッションが必要とされない社会になりつつあると思い、それをテーマに書こうと漠然と考えていました。
数日後、たまたまニューヨークに行く予定があったんですが、世界でいちばんオシャレな街だったはずなのに、
ニューヨーカーたちが本当にカジュアルになっていることに気付きました。

一般人だけでなくファッション業界の人までもが服装にお金をかけなくなりつつあることに強いインパクトを受け、
ファッションにお金やエネルギーをかけるのは時代遅れになったのではないかという仮説を立てました。
同時にその背景には、ソーシャルメディアの爆発的な普及が関係していると考えました。
当時(4年前)、新しいモノ好きなニューヨーカーたちは移動中やカフェで過ごす時間にとにかくタブレットや
スマホを見ていました。多くの人がツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディアを通じてファッション以外にも
自分の考えや個性、スタイルを発信できてしまう。そうであれば、もうファッションにエネルギーを使う必要がなくなると思いました。

このきっかけをもとに調査や取材を進め、2013年2月に『中身化する社会』を刊行しました。
ただ、その時点でまだ捉えてきていないテーマがあると感じました。
先進国・先進都市でお金を使わないのはファッションだけではないと考えるようになったんです。

――お金を払わない対象が、消費全体になってきているのではないかと。
菅付:そうなんです。調べていくと、洋服だけではなく、先進国・先進都市において全体的に消費が落ち込んでいる。
もちろんお金は使っているけれど、何に使っているかといえば住居費です。
いまやニューヨークやサンフランシスコの市長選を左右するくらいの大問題にまでなっているのですが、
たとえばマンハッタンで生活している人の平均住居費は生活費の半分近くを占めています。とんでもない比重です。
洋服や家電、車の購入が減っている一方で、住居費はどんどん上がっている。
そのほかに消費が伸びているのは食です。モノを買わない代わりに、自分が口にする食事や人との食事にお金を使うようになっています。
こういった、モノを買わない先進国・先進都市の生活は何のサインを発しているのかを考えるようになりました。
モノを買わなくなると、購買を前提にしていた消費社会や資本主義全体が立ち行かなくなってきます。
そこに興味を持ち、本書を書こうと思いました。

(中略)

2: 海江田三郎 ★ 2015/10/29(木) 08:54:41.26 ID:???.net
――今回の本では「欲しいモノは特別ない」という実感を「物欲レス」という言葉で表現しています。どういう課題意識を持っていたんでしょうか?

菅付:物欲レスは先進国・先進都市で顕著になってきている現象です。
この本では物欲レスの社会が続いた先にある世界を提示したいと思いました。
資本主義はあと数十年ほどは続くけれど、いつどこから終わるかわからない。でも、どこかで終わり、新しい仕組みにひっくり返ります。

ぼくは経済の専門家ではないですが、消費欲の急減を突き詰めて考えていくと、
資本主義の制度疲労を起こしているのではないかと思うようになりました。
トマ・ピケティが『21世紀の資本』で書いたように、世界では貧富の格差が拡大し、二極化が進行しているのは紛れもない事実です。

そこで中産階級がやせ細ると、彼らの旺盛な購買力を前提に成り立っていた
資本主義――もっと言えば中産階級資本主義とか中産階級消費主義――がいま危機に瀕している。
二極化して中産階級が減っているならば、現行の制度が限界に近づいているのは間違いないでしょう。
このような状況に対して、たとえば、フランスの経済学者、ジャック・アタリや日本の経済学者、
水野和夫さんは、次の制度に移行した集団・場所・人・都市・国家が次の時代のアドバンテージを取ると主張しています。
資本主義が制度疲労を起こしているわけだから、その延長線上での消費刺激策を講じてもカンフル剤として一瞬効果があるだけで長期的にはうまくいかない。

物欲がなくなり資本主義が立ち行かなくなる中で、日本や東京は新しい考え方や制度を真っ先に提案・実践していくことが、
世界に対して次のアドバンテージになると考えています。だから未来の制度を考え、生み出し、身に付けるようなポジションに移行したほうがいい、というのがぼくの考えです。

(全文・続きはサイトで)

5: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 09:12:37.98 ID:OHxADBrT.net
モノが行き渡った+デジタルコンテンツが増えた

もう旅行行く以外に金なんて使わないだろ

7: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 09:14:54.81 ID:jtatz7BX.net
中国人が居なくなったらガチでおわりそうだ

8: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 09:15:13.57 ID:PYAZHsrU.net
耐久消費財の耐久性が上がりすぎた

ソニータイマーでも付けとけ

11: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 09:26:06.35 ID:jivR7Riz.net
おもいっきり金使う場面といったら旅行ぐらいかなぁ
住まいは社宅で十分だし、車もこだわりないので安くて普通に走ればオッケー
既婚なのでモテる必要ないから服はユニクロかH&M
酒たばこもやらんから金使う場所がない

15: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 09:37:33.17 ID:g+xSyTc1.net
エコでいいやん
もったいないの精神や

16: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 09:42:22.77 ID:yZgruzTR.net
「無駄遣いしろ」ということ?

17: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 09:45:30.64 ID:EpI+8xl3.net
ソーシャルメディアが手のひらの中にあれば
物を持つという欲望は薄れていくのだろう。
結局物を持つことの中にはモノの持つ情報を得ることなので
情報だけで欲求の大半は満足してしまう。
まえはファミリーという全体を満たす欲求で物を得ていたが
個人という自己のみの欲求には限りがあり居住が満たされれば
ファッションはそこそこで良しとなり
自己充実した食卓で満足しメディアで楽しむ生活があり得るようになる。

18: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 09:47:23.61 ID:aCmhiblQ.net
もうネタ切れでしょ。いつまでも物が売れ続けるという考えそのものが間違っている。

19: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 09:49:39.15 ID:OcHNQ6pB.net
ヨーロッパもデフレらしいからね

23: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 09:57:40.83 ID:1mWgG+t9.net
スマホで代用できるものが増えたからな…

25: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:01:32.81 ID:EpI+8xl3.net
それぞれの世代でお金の方向性が変化し
お金の方向が内向的になった世代が増えてきた。
自己装飾性が薄れてきて
ソーシャルメディアを身にまとった世代が増えた。
お金を持つと税や社会負担等のいろいろな意味で抜かれることが
お金は使うものではなく
お金を保守するという意識とも無関係ではないだろう。

26: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:05:32.27 ID:MkwEb2O2.net
>>1
いずれ図書館で借りるねw

28: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:05:50.47 ID:3ZmhImmz.net
立って半畳、寝て一畳。天下取っても二合半。

[解説]

どんなに広い家に住んでも、自分の身を置くのに必要なスペースは、起きている
時で半畳、寝ている時でも一畳あれば事足りる。
人がこの世を過ごすのに、大きな屋敷はいらないし、それを自慢するのは、
なおさらみっともない。

■また、戦争にあけくれて天下を取ったとしても、一度に食べられるご飯の量は
二合半が限界である。
美味しい食べ物だって、胃袋の大きさ以上に食べることはできないし、
毎日食べればその美味しさも分からなくなってしまう。

■どんなに出世しても、お金を稼いでも、人が楽しめるものには限界があるのだ。
しょせん、贅沢とは空しいものである。
それならば、物にとらわれない簡素な生活を送り、
自由気ままに人生を楽しんだ方が賢いのではないか?

29: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:07:09.36 ID:X2kY/NP1.net
顕示的消費が時代遅れになっただけだ
趣味で高級時計を買う人間はいても
人に自慢する為に高級時計を買う人間はレア種だ

34: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:09:25.17 ID:po7KWkkG.net
日本なんか娯楽が飽和状態だもんな
暇や(適度の)飢餓がないと上向こうって気にならんだろ

35: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:09:25.68 ID:knzmP3gb.net
満足してるからな

38: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:12:44.66 ID:GE9DgyaP.net
金持ちが思いっきり使ってくれるんじゃなかったの?

41: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:15:11.07 ID:3ZmhImmz.net
>>38
日本の「お金持ち」の定義は年間納税額3000万円以上の人を指すようで、
年収に換算すると1億円前後の人が対象とか。

・お金持ちの殆どが倹約家。収入より遥かに低い支出で生活
・お金持ちは家にお金を使わない
・お金持ちは収入の最低15%を貯蓄に回している
・お金持ちはクルマにお金を使わない
・お金持ちは身につける物にお金をかけない
http://news.mynavi.jp/news/2013/05/19/077/

42: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:23:09.35 ID:2deS/6e3.net
>>38
貧乏な人は余裕ないから収入分全部使うけど(日本は無貯蓄世帯が増加傾向)
金持ちが全部使うとかありえない

どちらの所得を増やせば全体の消費が増えるかは明らかだろう

47: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:28:52.70 ID:o0zCs6o6.net
>>38
一昔前の政治家やマスゴミが金持ちを優遇してカネを使わせろと合掌してたが
氏ねばいいのにと思ってたよ
金持ちのカネを増やしたところで金持ちが金を使うわけ無いだろ
金持ちは基本ケチ
ケチじゃなければ金持ちになれない
累進課税率は昔に戻すべき

142: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 13:56:35.84 ID:JazM/2nd.net
>>47
金持ちに金を使わせるには
「お前が金使わないと俺様が税金でぶんどってかえって損させるよ?」
としなきゃダメなんだよな

そこでどっかの自民党とかいう糞白痴が法人税を(

40: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:15:08.21 ID:mQkXwugi.net
無駄な金を使わせないと成り立たないのがおかしい

43: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 10:24:58.43 ID:WZFmBoif.net
所得や富の分配が偏ってるだけだろ

64: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 11:07:42.81 ID:3ZmhImmz.net
若い世代に金を回してやれば消費は伸びるよ。
欲しいモノややりたい事はいくらでもあるんだからw

68: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 11:18:46.11 ID:OxWgnbVv.net
>>64
昔の若者は、
欲しいモノややりたい事のために、バイトして金を稼ごう
って思って、実際、バイトしまくったものだが、

最近の若者は、
若い世代に金を回してくれ。
なんて思うのか

劣化したな
こういう劣化した人間が増えたのも一因だな

71: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 11:22:41.75 ID:+0T/Jw+9.net
>>68
今は欲しいモノのためのバイトじゃなくて
生活のためのバイトだからなぁ
昔と違って必死だよ
学費高すぎだよ 国立まで年60万だもん。私立理系になると年150万くらいかな。

76: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 11:25:45.15 ID:3ZmhImmz.net
>>68
昔に比べて所得が減ってるからね。

1000万人に達するワーキングプアの大半が20代の若年層
http://finalrich.com/guide/20/guide20-condition-working-poor.html

66: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 11:16:08.41 ID:33w0DI9f.net
欲しい物は一通り揃ってるような気がする。
物を捨てるのにコストが掛るようになり物を買うのが億劫になった。
物を買う場合も広告代理店の煽り乗って買うのでなく、主流に流されず
本当に自分が欲しい物を吟味して買うようになった。

92: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 11:57:06.30 ID:2zwoapz8.net
京都に住んでいるんだけど
京都の金持ちには、老舗のオーナーとか旧家で資産家の人と
一代で商売に成功して資産を作ったいわゆる成金がいる

成金の金の使い方はすさまじいけど
資産家の人の生活は質素で、軽自動車に乗っていたり
服はユニクロ、スーツは青山だったりする。

資産を増やすのではなく減らさない、
手堅く守っていくっていう考えなんだと思う
家は立派な屋敷に住んでるし、学校も中学から同志社か立命

バブルの頃みたいに金をつかうことに
価値を見いだせなくなってきてるんじゃないかな

仕事を探すのが大変になってきたけど
バブルの頃より物価は安いし、大した職業につかなくても生活ができる

これから人口が減っていくから土地も安くなる
大学も入りやすくなるから、住宅ローン、教育費の負担が軽くなる

94: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 12:00:58.88 ID:nZ8ltd7I.net
金使いたい奴に金を回す
これが資本主義の正しい在り方
なのでちょうだい

123: 名刺は切らしておりまして 2015/10/29(木) 12:42:34.26 ID:j+aQ7wC/.net
危機じゃなくて最適化されようとしてるだけだろ

引用元: ・【経済】先進国全体で消費が落ち込みモノを買わなくなる傾向・・・資本主義がいま危機に瀕している

他の記事もどうぞ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.