【脳に悪いNG行動】 寝溜め、夜に甘いおやつ、パソコンに付箋、トイレでスマホ

1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
▼残念脳をつくる「やってはいけない」リスト
・3時間寝だめするのは逆効果
・夜食べる甘いおやつにご用心
・夕方は眠くなっても目を開けて
・ベッドとは「寝るところ」だと心得よ
・パソコンに付箋を貼ると非効率!?
・「ちゃんとやる!」っていったい何を?
・スマホなきトイレに神は舞い降りる
・インナーの安物着れば脳が泣く
 
 
「この8つのNG行動は、ついやってしまう人が多いと思いますが、すべて、脳のコンディションを崩す誘因となります」と菅原洋平さん。
 
まずは寝だめ。
「休日の起床時間がズレればズレるほど、頭痛はひどくなります。週末の寝だめは3時間を超えると逆効果になることを知りましょう」
 
夜甘いものを食べるのもNGだ。
「夜、むやみに糖分を摂ると、生体リズムはズレやすくなります。糖分は、夜より朝に摂取したほうが有効的。リズムも修正してくれます」
 
 
■「ここで寝たらもったいない」が大切
夕方の昼寝も気をつけて。
「帰宅時間である夕方は、最高体温の時間に入っているので絶対に寝てはいけません。起きている時間が長いほど深く眠れることを忘れずに、“ここで寝たらもったいない”と思うことが大切」
 
寝る場所にも注意が必要。
「ベッドはあくまで眠る場所。眠くないのにベッドに入って横になるのはやめましょう。睡眠と休息の場所を分け、脳に記憶させます。絵本の読み聞かせもNGです」
 
■あなたの些細な行動が、脳に思わぬ影響を及ぼす
忘れないようにとやっていることが脳を疲れさせる?
 
「パソコンに付箋を貼るのは、国語の勉強をしている子どもの前で算数の教科書を見せるのと同じこと。視野に入ると、脳は“これをいつやるかな”と考えながら、今の作業を進めることになるので、効率が下がります」
 
脳は抽象的な言葉も苦手です。
 
「“ちゃんと”や“しっかり”など抽象的な言葉はNG。脳は具体的な言葉で伝えないと行動できないので、“議事録を書く”など、具体的な言葉にして
指令を伝えましょう。“やらなきゃ”ではなく“やる”です。また、“できない”も過去のできなかった記憶を引っ張り出してしまうNGワードです」
 
■ひらめきを得たいのであれば、スマホは邪魔
ものによって脳の働きが左右されることも。
 
「お風呂やトイレはひらめく場所。ひらめきを得たいのであれば、スマホは邪魔になります。また、女性は触覚が重要。
触覚だけは遮断できず、常に脳に情報として送られてしまうので、不快なインナーを着るのはやめましょう。
また、タオルにこだわると、お風呂=面倒という記憶も消えます。
肌触りのいいものに触れることと脳の働きが関係することを知りましょう」
 
些細な行動が、脳に思わぬ影響を及ぼすことを忘れずに。日々のパフォーマンスを上げるためにも、できることからスタートしてみては。
 
 
記事・画像引用元(全文はこちら)
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13950624/
2017年11月28日 9時15分
脳のために「やってはいけない」NG行動8

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
なんだこのソース

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
トイホはよくやるな

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
>トイレでスマホ
 
ネット断ちは必要やね

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
作業療法士ごときが何言ってやがんだ

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
自分に当てはまっていないか、チェック
・会議室のドア開けっ放し
・車乗るのに車の鍵忘れる
・会議に出るの忘れる
・机拭いたら雑巾机に置きっ放し
・来客に気付かない
・デスクトップがアイコンだらけ
・決済待ち書類を意味もなく放置
・何度言っても出張命令の記入が滞る
・重要な懇親会にジャージ姿で来る
・デジカメのSDカードをパソコンに差しっぱなし
・机の上に空きペットボトルが何本もある
・名刺ケース使わずに引き出しに放り込む
・弁当の割り箸袋をなぜか捨てず引き出しに放り込む
・消しゴムのカスをなぜか捨てず引き出しへ払い込む
・新品の付箋与えると1日でバラバラに分解させる
・鉛筆をよく落として芯を折る
・ファイルに書類をしまう時に挟むだけで穴に通さない
・ファイルにタイトルを記入しない
・カバンに本を入れるとなぜかそいつだけカバンの中でページや表紙がグシャグシャに折れる
・車から降りる時にサイドブレーキを引かない
・さらに窓開けたまま施錠する
・朝来てホワイトボードの日付は書き変えるのになぜか曜日は変えない
・本棚の本が倒れていても直さない
・ホワイトボードのマーカーのインクが切れてても新しいのを用意したりしない
・ポットの湯が切れてても補充しない
・プリンターの紙やトナーが切れても補充しない
・シュレッダー行きが溜まっても処理しない
・朝一番に来ると電気付けてないし窓も通用口も開けてないしプリンターも付けてない
・机の上に虫が死んでても捨てない
・ゴミ箱が満杯になってもそのまま
・社用車がガス欠寸前でもそのまま
・自転車がパンクしててもそのまま
・事務員さんがプリンター用紙を重そうに運んでても完全無視

>> 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
>>
なんで全部雑用庶務目線なんだよ?

>> 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
>>
消耗品の補充ってやりだすとその人の仕事に常用化するから絶対しない方がいい

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
>「パソコンに付箋を貼るのは、国語の勉強をしている子どもの前で算数の教科書を見せるのと同じこと。
>視野に入ると、脳は“これをいつやるかな”と考えながら、今の作業を進めることになるので、
>効率が下がります」

それはお前がアホなだけだ

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
>お風呂やトイレはひらめく場所。ひらめきを得たいのであれば、スマホは邪魔になります。

科学的根拠とか無くどっかのクリエイターが言ったことそのまま書いてそう

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
全部やってる
最近脳の衰えをはっきりと感じるようになってきた

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
作業療法士じゃなくて脳科学者連れてこい
脳科学者でもかなりいい加減なのに

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
科学的根拠が薄くて糞だな

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/11/29(水)
トイレでのスマホは常識だろ・・・

引用元: ・2ちゃんねるsc

他の記事もどうぞ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.