【優しい世界】 大量のエロ本(6t)に埋もれて50代男性が孤独死…… オナホは家族に知らせず業者が処分

1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)


 
亡くなっても誰からも発見されず、無残に虫の餌食になる痛ましい孤独死者。
その数は、この10年で3倍にも増加しているという。
男性の一人暮らしで孤独死したケースを見てみよう。

部屋の壁面に溢れんばかりのアダルトビデオに、腰の位置ほども積み重なったエロ雑誌の切り抜き――。

かつては大手自動車メーカーに勤めていたという神奈川県の50代の男性は、このエロ雑誌の切り抜きに埋もれ、腐乱した状態で息絶えていた。
死因は心筋梗塞。
死後1か月以上が経過していた。

「孤独死とひと言で言っても、亡くなられた方のお部屋にはいろんなパターンはあるんです。
男性の一人暮らしの方は、このように自分の世界観に浸っている場合が多いんです。
2DKのマンションだったのですが、アダルト雑誌だけでも6t分もあったんですよ」
 
 そう淡々と語るのは、特殊清掃・遺品整理業のマインドカンパニーの鷹田了氏。

孤独死する人は、何らかの趣味や性癖に傾倒しているオタク系が多いそうで、大量のアイドルグッズが溢れた部屋に驚くことも。

「故人の恥部にならないよう、部屋の大人のおもちゃなどは、遺族に存在が知れないように処分するように心がけています」(鷹田氏)
 
 
記事・画像引用元(全文はこちら)
日刊SPA 大量のエロ本に囲まれて孤独死…死後1か月以上経過した部屋のすさまじさ
https://nikkan-spa.jp/1294401

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
安心して孤独死できるな

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
3Tのハードディスクに全部入りそう

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
よく床が持ったな

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
雑誌とVHSは処分に困りすぎる

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
生まれたことに意味があるならこの人は何の為に生まれてきたの?

>> 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
>>
親の娯楽

>> 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
>>
立派に消費活動に勤しんだよ

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
ケンモメンがまたひとり旅立ったか

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
火葬前の棺にもその人が好きだった物を入れるだろ
好きなものに囲まれて死ねるのはいい死にかただろう

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
死んだら感知して壊れるストレージ誰か早く開発してくれ

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
業者の気遣い素晴らしいな

風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/01(水)
明日は我が身だな

引用元: ・2ちゃんねるsc

他の記事もどうぞ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.